出産を経験すると骨盤はどうなる?

女性は出産を経験することで、骨盤にも大きな変化を感じることになります。妊娠すると、体が胎児を出産するための準備を始めるようになってきます。

胎児をスムーズに体外に出すために、骨盤が徐々に開いてくるようになるのです。うまく開ききることができれば無理なく出産できますが、その結果歪みが起こってしまう方もいるのです。

元々姿勢が悪かったり体全体に歪みが起こっていた方は、骨盤が歪むことで体内の水分を排出できなくなったり、胃腸の働きの低下により太りやすくなってしまいます。

体の歪みをそのままにしておくと、体型も太くなったまま変わらないため、歪みの解消を行うようにしましょう。

歪みを改善するためには、ストレッチを行うと効果的になってきます。ストレッチは、負担が少なく産後でも行いやすい運動になります。また、体の歪みを解消し、必要な部分に筋肉をつけてくれるため、バランスよく痩せたり、体調を回復していくことができます。

芸能人も酵素ドリンクで産後ダイエットをしている!?

芸能人が産後ダイエットに成功した事例として、最も綺麗に痩せたと好評の方法が酵素ダイエットです。

産後ダイエットする際には、お母さんの身体の回復と、母乳の質を落とさないようにすることが重要です。そのため、食事制限をかけず、ただ酵素ドリンクを飲むだけという方法が推奨されています。

また、産後から6ヶ月間は授乳中であり、最も痩せやすい時期だといわれています。この産後6ヶ月の間に飲むだけで、妊娠前の体型に戻すことが可能です。

例えば、市井紗耶香さんも産後ダイエットでかなり綺麗に痩せることに成功した一人ですが、彼女が実践したダイエット方法は酵素ドリンクを飲むことです。産後間もない頃は赤ちゃんに影響を与えるような無理なダイエット方法は避けるべく、体のことを本気で考えるようになり酵素ダイエットをスタートさせたそうです。

酵素ドリンクを飲むと、体に代謝酵素を補うことで自然に痩せていくことから、無理な食事制限をかける必要がありません。飲み始めてわずか1週間くらいで下腹がへこんだそうです。

このように、骨盤矯正ダイエットに加え、酵素ドリンクによる置き換えダイエットも合わせて行うとより効果的と言えます。

ただし、出産直後は体の負担なども考え、決して無理はしないようにしてくださいね。