子供が食べても安心!安全性が高い食材宅配サービスはココ

農薬や環境汚染など、子供に食べさせる野菜は安全性が心配です。

そこで最近ママに人気なのが、安全性が高い野菜やお肉を届ける食材宅配なんですね。

食材宅配サービスの会社が契約、管理している農場で生産された食品なので安心なんですよ。

どこの食材宅配サービスがより安全性が高いのか、気になる情報をまとめました。

食材宅配サービスの野菜がスーパーより安全な理由

安全っていっても、スーパーと食材宅配の野菜はどう違うの?と思いますよね。

実は、生産から流通まで、食材宅配の野菜はプレミアムなんです。

食材宅配の中でも安全性にこだわる会社は、独自に農家と契約します。

「農薬や肥料はこういう基準で、こういう作物を作って下さい」という注文を出すんですね。

それに従って、無農薬栽培や有機栽培にキャリアのある農家さんが野菜を育てるんです。

国のオーガニック基準より厳しい安全ルール

ちなみに、日本の農林水産省は農薬や化学肥料を使わない、有機栽培の基準を設けています。

国の基準にパスしないと、有機栽培、オーガニックと名乗ることはできません。

一部の食材宅配はこの基準からさらに進化させ、放射性検査などより厳しい検査を行っているんです。

国のオーガニック基準よりも厳しいなんて、かなり心強いですね。

安全基準は食材宅配サービスによって違いますが、スーパーよりもずっと安全と言えるでしょう。

参考:農林水産省 はじめての人のための有機JAS規格

安全性に配慮した食材宅配サービス

一体どこの食材宅配サービスだと安全性に配慮しているのか、気になりますね。

そこで、安全志向の食材宅配サービスを3つ紹介したいと思います。

あれこれ悩まなくても、ここで注文すれば安心して子供に食べさせられる食材が週に1回届きますよ。

味と安全性の両立ならオイシックス

まず、安全性に気を使っている食材宅配ならオイシックスです。

オイシックス独自の安全基準も厳しく、いつどんな肥料や農薬を使ったか管理も徹底されています。

農家さんのチェックだけでなく、オイシックスの社員もチェックするので安心ですね。

放射性検査や畜産物の衛生状態もチェックするのも心強いポイントです。

また、食品の安全を毎月チェックする社外の第三者機関があるので、検査を誤魔化せない体制も整っています。

青果専門のバイヤーが認めた野菜を売っているので味もバッチリ、オイシックスは味も安全も欲張れる食材宅配ですよ。

安全基準の厳しさで人気のらでぃっしゅぼーや

安全性で選ぶなら、らでぃっしゅぼーやも優秀です。

安全基準はオイシックスと同じくらいですが、放射能検査の基準値がより厳しく設定されています。

野菜のクオリティも高いので、安全性と味の両立を考えるなららでぃっしゅぼーやも良いですね。

オーガニック野菜にこだわったビオ・マルシェ

「とにかくオーガニックの野菜しか食べたくない」という人なら、ビオ・マルシェが便利です。

オーガニックの野菜や食材専門の宅配なので、有機栽培の野菜をわざわざ探さなくて良いんですね。

ビオ・マルシェがチョイスする野菜セットの定期配送をお願いすると、すごくお買い得になるのもポイントです。

安全基準は農林水産省の有機栽培の基準と同じ、オーガニック派ならビオ・マルシェですね。

子供に食べさせても安心安全な食材宅配サービスまとめ

子供に食べさせても安心安全な食材宅配サービスまとめ

まとめると、食材宅配で買う野菜のほうがスーパーよりも安全性が高いんですね。

オイシックスやらでぃっしゅぼーや、ビオ・マルシェなど、安全がウリの食材宅配を選べば間違いないでしょう。

不安だらけの時代だからこそ安全にはこだわりたい、愛情深いママなら食材宅配ですね。