産後ダイエットは出産後のどのタイミングから始めたらいい?

産後ダイエットっていつから始めたらいいのでしょう?出産してもすぐには体型は戻りませんし、妊娠中に増えた体重を戻そうと焦ってしまいますよね。

でも産後ダイエットといっても産後すぐから始めるのはおすすめできません。実は、産後ダイエットには「ダイエットすべき最適な期間」というものがあるんです。

産後ダイエットは産後1ヶ月以降から始める

まず、産後1ヶ月間は出産の疲れを癒すことだけに集中しましょう(帝王切開の場合は2ヶ月は必要)。床上げという言葉があるようにお布団の上げ下ろしも禁止です。

この時期に産後ダイエットを始めてしまうと、無理がたたって更年期障害などが強く出る可能性があります。「こんなに怠けていてもいいの?」と思うくらい、自分と赤ちゃんのことだけをして過ごしましょう。

産後1ヶ月〜1.5ヶ月も経つと悪露も終わり、体調も安定しやすい時期です。育児や家事をこなしつつ、無理のない範囲で産後ダイエットをスタートさせましょう。

「1ヶ月も待っていられない!今すぐできることはないの?」というママには産褥体操をおすすめします。

産褥体操なら出産後すぐから始めることができます。産褥体操には、出産で凝り固まったママの体をほぐすだけでなく、子宮回復・母乳分泌を促す効果もあります。

産後ダイエットは産後6ヶ月目までが痩せやすい

そうなんです。妊娠中についた脂肪が落ちやすいのが産後6ヶ月目まで、それ以降は落ちにくい脂肪に変化すると言われているのです。

また、多くのママが何もしなくても授乳によって体重がみるみる減っていくとも言われています。

ただし、6ヶ月はあくまでも目安であり、まだまだ妊娠前の体力は戻っていないので、焦って運動するのは禁物。行うのなら骨盤体操やストレッチ、エクササイズなどから始めて徐々に体力をつけていきましょう。

また、妊娠中は行動が制限されて基礎代謝も落ちているため、減量を目的とするよりは体幹を鍛えて、筋肉量をあげることで妊娠前の体型に近づくことができますよ。

そこまでの余裕がない場合は、赤ちゃんを抱っこしながら、あやしながら、お散歩しながらでも運動を意識してあげれば、意外と産後ダイエットに繋がるものですよ。

最後に、授乳中のママは卒乳後も以前と変わらない食生活をしていると、授乳で消費してたカロリーがまるまる残って産後太りになる可能性が高いので注意してくださいね。